業界ニュース

Facebook「キャンバス広告」をテスト カタログ閲覧可能に

  • ????????????????????
  • ????????????????????

dacebook-canvas-ad

Facebookは現在、新しい広告プロダクトをテスト中です。
その名は「キャンバス広告」。
Facebookは、この「キャンバス広告」で広告主とユーザーのマッチングを高めようとしています。


「キャンバス広告」とは?


かんたんに言うと、Facebook内で商品カタログを提供できる広告です。

“Facebook内で”というのがポイントです。

fecebook-ad-canvas01

ユーザーが「キャンバス広告」をタップすると、自社サイトに遷移させず、まずはFacebook内で商品カタログを閲覧させることができます。
その後、購入したければ自社サイトに遷移させます。
これにより、ユーザーは外部サイトにいきなり飛ばされるストレスと無駄なトラフィックを抑えることができるメリットがあります。
(一般的に、ECサイトは画像が多いため表示に時間がかかったり、モバイル最適化されていない場合、ユーザビリティが落ち直帰率が高まる傾向があります)

また、広告主はFacebook内のカタログ閲覧でユーザーをふるいにかけることができるため、より優良なリードを獲得できる可能性が高まります。


Facebookでウィンドウショッピング

「キャンバス広告」はまるで、私たちが普段街で何気なくおこなっているウィンドウショッピングのようなものかもしれません。
ウィンドウに飾られている洋服を見て(流れてきたキャンバス広告のカタログを閲覧して)、
気に入ったらショップに入ればいいし(ECサイトに遷移すればいい)、
気に入らなければ通り過ぎればいい(スクロールすればいい)。

出典:Connecting People to Brands and Products on Mobile
https://www.facebook.com/business/news/shopping-on-facebook

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で